総量規制

借り入れキーワード@「総量規制」

30万、明日までに準備したい、そんな時に便利なカードローンですが、借りる際のキーワードを二つ紹介します。
まず「総量規制」です。これは、消費者金融に定められた貸金業法に出てくる言葉です。貸金業法により、消費者金融では、借りる人の収入の3分の1までしか貸すことができないことになっています、というか、なっていました。つまり、年収が900万を下回る所得の人には、どこの消費者金融でも、30万円の融資は出来ないことになります。が、つい先日貸金業法の改正により、優良な貸金業者に対しては、この総量規制の枠が外されることになったので、借りる側からすると、選択肢が広がり、より借りやすい状況になったと言えます。この規制は、消費者金融に対してのものでしが、では、銀行系カードローンは?というと、こちらについては、従来通り、特に規制は設けられていません。ただ、一般的に、銀行系は信頼度が高い反面、審査も慎重になりますので、基準も厳しく時間がかかります。逆に、消費者金融は、審査も柔軟で短時間なため、明日までに30万欲しい!という人にとっては、消費者金融のスピーディさは、とてもアリガタイものといえますよね。
それでは、もうひとつのキーワードにいきましょう。